在籍確認なしのカードローン会社はどこ?職場に電話がバレない方法

カードローンを申し込む前に、どなたも一度は心配するのが「在籍確認」でしょう。これはカードローン会社から、あなたの勤務先にかかってくる確認電話のことです。

初めて聞いた方は「えっ会社に電話!?」と驚いたかもしれませんが、これはカードローンの審査では誰もが避けることのできない手続きです。

「同僚や上司に知られたらどうしよう」「電話されない方法ってないの?」という心配の声にお答えして、これから会社にバレないとっておきの方法をご紹介しましょう。

在籍確認なしのカードローンは可能?電話の意義とバレない3つの方法

会社に電話がかかってくると聞くと、思わずカードローンの申し込みを諦めたくなりますが、知識があれば安心して審査を受けることができます。

そこで在籍確認について詳しく調べました。まずは在籍確認の意味をご説明してから、バレないための3つの方法をご紹介します。

在籍確認は絶対に必要!

カードローン会社から勤務先への電話なんて、どなたも避けれるものなら避けたいと思いますよね。しかし残念ながら、そう簡単に在籍確認をなしにすることはできません。

なぜなら在籍確認は以下の2点を確認するために、絶対に必要なものだからです。

  • 勤務先が本当に存在すること
  • 申込者が確かに働いていること

収入のない人にお金を貸せないことが法律で決まっている以上、ここをクリアしない限り審査は先に進みません。

審査に受かった人にだけ在籍確認される

一般的なカードローンの審査は、この通り2部構成になっていて、在籍確認は二次審査で実施されます。タイミングとしては、一次審査の結果が出た直後です。

【一次審査(仮審査)】申込書のスコアリング、信用情報のチェック
【二次審査(本審査)】在籍確認、必要書類のチェック

在籍確認は一次審査に通った人が対象ですから、一次審査合格の連絡を受け取れば、もういつ勤務先に電話がかかってきてもおかしくはありません。

基本的に会社にバレる心配はない

「同僚や上司にバレたらどうしよう」とか、「ちゃんと対応できるだろうか」とか、初めての方には心配が尽きないと思います。しかし審査担当者はプロですから、安心して任せてください。

第一に顧客のプライバシーには最大限の注意が払われますから、この電話でカードローンのことがバレる可能性はゼロと言ってもいいくらいです。

その証拠に本人すら知らない間に、在籍確認が無事完了しているケースも多いんですよ。

カードローンの電話だということはバレない

なぜバレないのかというと、担当者は決してカードローン会社の社名を名乗りませんし、自社の電話番号を不用意に記録に残すこともないからです。

【在籍確認の電話とは?】
・非通知もしくは専用の電話番号からかかってくる
・担当者は基本的に個人名を名乗る
・申込者が電話に出れなくても確認は取れる

電話も「(担当者の個人名)ですが(申込者の名前)はいらっしゃいますか?」という当たり障りのない内容で、ものの数分もあれば完了します。

最初に電話を取るのは、申込者自身を含め誰でも構いません。申込者が電話に出なくても在籍確認は取れますので、外出や休憩も日常通りにこなして大丈夫です。

電話は確認が取れるまで繰り返される

しかし在籍確認が常に成功裡に終わるかというと、実はそうとも限りません。例えば以下のようなケースでは確認がとれず、在籍確認は失敗となります。

  • 誰も電話に出ない
  • 確認が取れるような回答が得られない
  • 個人情報保護のため答えてもらえない

一度確認に失敗しても、よほどのことがない限りは(虚偽の申告だと判断された場合を除いて)、担当者は時間を置いて再度電話をかけ直すのが普通です。

ただしこの間、カードローンの利用はお預けになってしまいますから、一度で確認が取れるに越したことはありません。そのためには、こちらからの情報提供も必要になってきます。

1.事前に相談する

出来るだけスムーズに確認が取れるために、そして職場にバレないためにも、事前にカードローン会社と相談することはとても大切です。

相談のタイミングは一次審査後に結果の連絡が入った時でもいいですし、申し込む前に問い合わせるのもOKです。

相談すれば、カードローン会社は以下のような細かいリクエストにも応じてくれるでしょう。

  • 電話する日時
  • 名乗り方
  • スタッフの性別

時間がわかれば自分が電話に出れる

例えば営業時間帯が変則的な職場にお勤めなら、事前にカードローン会社に電話のつながる時間帯を伝えておけば、無駄なくスムーズに確認が取れるでしょう。

また電話の時間を指定すれば、自分で職場の電話を取ることも可能です。これなら誰にもバレる心配はなく、確認も一発で成功です!

女性もしくは男性の声で個人電話がかかってくると具合が悪いという方も、ぜひ事前に相談してみてください。

2.自分から勤務先にバラす

逆説的ですが、実は自分で職場にバラしてしまうのも良い方法です。

バラすといっても、カードローン審査のことまで正直に言う必要はないんですよ。在籍確認を成功させるためには、職場に以下のように伝えておけば十分です。

  • 「個人的な電話が入るので・・・」
  • 「ローン(車など)の在籍確認があるので・・・」
  • 「クレジットカードの在籍確認があるので・・・」

この方法は、特に個人情報保護法が徹底している職場に有効です。

3.電話以外の方法に切り替える

でも職場の状況も様々ですし、工夫や努力にも限度があります。もしも確認が取れなかったら、審査は一体どうなってしまうのでしょうか?

何度電話をしても在籍確認が成功しない時は、電話以外の方法に切り替えることが可能です。

ただしその場合は電話の代用として、勤務先を確認できる書類などを提出する必要があります。

【電話なしの在籍確認方法とは?】
・電話の代わりに提出物によって確認を取る
・提出物は給与明細書や健康保険証など

カードローン会社によって対応は異なる

ただしどのカードローンも書類提示による代用が可能とは限りません。在籍確認に対する姿勢や対応は、業者によって差があるからです。

在籍確認がどうしても無理っぽいなと思ったら、書類提示による代用が可能かどうか、申し込む前に問い合わせることをおすすめします。

またどうしても確認が取れなくて、カードローン会社の方からこの方法を提案されるケースもあります。

いずれの場合も必要書類や提出物の種類、またそれぞれの提出方法については、担当者の指示に従ってください。

在籍確認なしのカードローンがあった!SMBCモビットのWEB完結

それにしてもカードローン審査を受けるだけでも気が重いのに、事前に相談までしなくてはいけないなんて、ますます申し込むのが億劫になりますよね。

でもSMBCモビットなら大丈夫ですよ。ある方法を選べば、事前に相談しなくても在籍確認なしで申し込むことが可能です。

SMBCモビットのWEB完結は電話も郵便物もなし!

SMBCモビットには「WEB完結」という、特殊な申込み方法があるのです。この方法で申し込めば、在籍確認もなく、自宅宛の郵便物もありません。もちろん事前の相談も不要です。

【SMBCモビット「WEB完結」】
・在籍確認の電話なし
・自宅宛の郵便物なし
・モビットカードなし(カードレス)
・最短3分で振込み融資

SMBCモビットのWEB完結は、職場にも家庭にも内緒でカードローンを申し込みたい人にはピッタリですね。

WEB完結に必要なもの

ただしSMBCモビットのWEB完結には条件があって、以下の■印の3点をすべて揃える必要があります。

■銀行口座(以下のいずれか):三井住友、三菱UFJ、みずほ、ゆうちょ
■健康保険証(以下のいずれか):社会保険証、組合保険証
■本人確認書類(以下のいずれか):運転免許証、パスポート
※Tポイントカード(SMBCモビットでTポイントを貯めるために必要)

SMBCモビットは返済するとT-POINTが貯まる

SMBCモビットは、カードローンとしては珍しく共通ポイント(T-POINT)が貯まります。

【SMBCモビットのT-POINT対応】
・利息返済200円につき1ポイント貯まる
・1ポイント=1円として返済に使える

ただしWEB完結で申し込むとモビットカードが発行されませんので、その場合は別途T-POINTが貯まるカードをご準備ください。

以下はSMBCモビットの基本情報です。

【SMBCモビット】
年齢:69歳まで
年利:3.0%?18.0%
限度額:800万円

在籍確認なしの方法も可能か?柔軟対応のカードローン3社をご紹介

次にご紹介するのは、在籍確認について比較的柔軟に対応してくれるカードローン3社です。いずれも大手消費者金融で、顧客が無理なく審査を受けれる体制が整っているだけでなく、顧客サービスがとても充実しています。

プロミスは審査結果の連絡時にも相談可能

最初にご紹介するのは、大手消費者金融として有名なプロミスです。

プロミスでは一次審査の結果が出たら、電話もしくはメールで連絡が入りますので、在籍確認について不安があれば、この時に相談すると良いでしょう。

もちろん審査を受ける前に、フリーコールで事前相談しても構いません。在籍確認なしの方法だと必要書類が増えますから、事前相談の上、書類を揃えてから申し込む方が審査がスムーズです。

プロミスは30日間無利息!

プロミスでは、初めての利用・メールアドレス登録・Web明細の条件を満たした人に対して、30日間無利息サービスを実施しています。

無利息期間は初回借入の翌日から30日間ですので、契約後すぐに借り始めなくても大丈夫です。この通り、30日以内であれば繰り返し借りても利息は0円です。以下はプロミスの基本情報です。

【プロミス】
年齢:69歳まで
年利:4.5%?17.8%
限度額:500万円

アコムも在籍確認について相談可能

大手消費者金融アコムも、在籍確認についての相談に応じてくれます。電話の時間帯や担当者の性別など要望があったら、事前にフリーコールで相談しておきましょう。

アコムは申込みの直後に本人確認の電話がケータイにかかってきますので、相談はこのタイミングでも構いません。

ただしアコムは、在籍確認を書類提出によって代用することは難しいようです。それ以外のことなら対応は可能ですので、細かい要望があれば伝えておきましょう。

アコムの30日間金利0円サービス

アコムでも30日間金利0円サービスを実施しています。ただしアコムの場合、金利が0円になるのは契約日の翌日から数えて30日間ですので、すぐ借り始める人に向いています。

以下はアコムの基本情報です。

【アコム】
年齢制限:69歳まで
年利:3.0%?18.0%
限度額:800万円

アイフルは原則在籍確認なし

最後にアイフルをご紹介しましょう。アイフルのサイトを見ると、「原則として電話による在籍確認は行いません」と明記してあります。

ただし「原則として」ですから、アイフルが必要だと判断すれば、職場に電話がかかってくる可能性はあります。

アイフルがどのような基準で判断しているかは不明ですから、職場に電話されるのが心配な人は、事前相談をおすすめします。アイフルは書類提出による在籍確認にも積極的です。

相談のタイミングは申込む前でもいいですし、一次審査の結果連絡の時でもOKです。

アイフルは電話なしの在籍確認にも対応可能

アイフルで申し込むと、顔写真つき本人確認書類の画像+顔写真のアップロードが必要ですが、もしも書類提示による在籍確認が認められれば、これに加えて給与明細書や社会保険証といった書類も提出せねばなりません。

審査をよりスムーズにするために、必要書類は先に揃えておきましょう。

アイフルのファーストプレミアムは金利が安い

アイフルは顧客サービスが充実していて、初めての方は通常よりも金利が低くなる上に、最大30日間は利息が0円になります。

【アイフルのファーストプレミアム・カードローン】
・初めての利用でWEB申込みが条件
・満23歳?59歳が対象
・金利 年3.0%?9.5%
・最大30日間利息0円!

年齢が「満23歳?59歳」以外の方は、通常のキャッシングローンを申込みましょう。初めてアイフルを利用する人であれば、こちらでも30日間利息0円サービスが適用されます。

アイフルの30日間利息0円サービス

アイフルの30日間利息0円サービスも契約日の翌日からスタートしますので、借りるタイミングに合わせて申し込んでください。以下はアイフルの基本情報です。

【アイフル】
“キャッシングローン”
年齢制限:69歳まで
年利:3.0%?18.0%
限度額:1万円?800万円

“ファーストプレミアム・カードローン”
年齢制限:満23歳?59歳
年利:3.0%?9.5%
限度額:100万円?800万円

在籍確認なしでもカードローンを申し込める!ただし代わりに書類が必要

カードローン審査の在籍確認を心配する人が多いのですが、実際には会社にバレることもなく知らない間に済んでしまうことがほとんどです。

しかし大手の消費者金融は、利用者の心配を少しでも軽減できるよう、事前の相談にも応じてくれます。ただし完全に電話なしにしようと思ったら、事前相談の上、代用として書類を提出しなくてはなりません。

SMBCモビットの「WEB完結」は必要書類は多いものの、最初から在籍確認不要の申込み方法としておすすめです。

閉じる
閉じる