<<重要なお知らせ>>奈良NPOセンターは3月末で解散することになりました。

お知らせ

NPOセンターからのお知らせ

2020.3. 2NPOセンターからのお知らせ

[3/31]奈良NPOセンター解散について

奈良NPOセンター解散について

時下、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。この度、特定非営利活動法人奈良NPOセンターの解散が臨時総会で決定されましたの、皆様にお知らせします。

2001年の設立より18年間、皆様には、センター事業に対しご協力、ご支援をいただきありがとうございました。奈良県内の市民活動を応援する民設民営の中間支援団体として活動してきました。設立当初は、市民グループの設立支援やNPO法人の手続や運営方法、また同業種異業種間のNPOのネットワークや自治体、企業とのネットワークなどの構築をサポートしてきました。これまで最高時には420を越える会員数がありました。

 市民活動が活発になるにつれて、NPOの活動範囲も広がり、大変豊富な知識や経験が必要になり、残念ながら現在の奈良NPOセンターでは対応できなくなってきました。また、NPOに関する情報もネット環境が整う中で、いろいろな形で得られるようになりました。そのような状況下で、センターの会員も減少し、現時点では157(NPO会員83、個人会員56、企業会員15、自治体会員3)という状況になりました。

 各市町村自治体においても、これからの自治体運営には市民の協力が大変重要な位置づけなってきており、そのための市民活動支援センター等が設立もされてきました。これからの活躍が期待されるところです。

 このような状況の中で、奈良NPOセンターの当初の目的(市民活動の活性化)は、一定の役割は果たせたのではないかと理事会で判断し、会員の皆様にお諮りしたところ、大変残念である、まだまだ市民活動サポートして欲しい気持ちがあるが、解散やむなしとの結論に至りました。

今後の市民活動のますますの発展を願いながら、解散したします。

                      2020年3月 

                         特定非営利活動法人奈良NPOセンター

                         元理事長 反田 博俊 

事務所は3月は閉鎖しております。電話/FAXは使用できません。

4月以降の郵便物は、送付いただきませんようお願いいたします。

メール・ホームページは今後1年間は管理しています。ご連絡が必要な場合はご利用ください。