活動紹介

NPO法人活動FAQ

活動で利用できる会館の情報が知りたい。

自発的な活動をする上で活動場所の確保は重要な問題です。
活動初期のメンバーが二人から三人程度であれば自宅を活動場所として使うこともありますが、活動が発展して多くのメンバーが携わるようになればそういうわけにも行きません。
部屋を借りたりしてオフィスを構えるようなれば、多くの人を集める活動を行う機会はより多くなります。
下記に奈良県下の主な公共施設について挙げました。NPOや市民活動でもっともよく利用するのが公民館などの公共の生涯学習・社会教育施設です。

奈良市
生駒市
大和郡山市
天理市
橿原市
桜井市
大和高田市
香芝市

※各施設によって使用申込の方法や料金などに違いがあります。
必ず確認のうえで、手続きを行ってください。

助成金について知りたい

行政だけでなく、企業や財団など様々な助成金の公募が随時行われています。
奈良NPOセンターでは、助成金に関する情報を助成金情報ページにて情報を提供しています。
また、活動内容に合った助成金について探すお手伝いもしています。お気軽にお問い合わせ下さい。

自分たちの活動の情報を広くPRしたい

NPOの世界では、さまざまなネットワークがあり、情報の共有や発信について協力しあいながら行っている所が多数あります。
奈良NPOセンターでも、会員NPOの団体情報や活動の案内等を、会員向けのメールマガジンやホームページ、事務所のチラシ置き場等で、PRのお手伝いをしています。
また、奈良県では『奈良ボランティアネット』へ登録すれば、情報を掲載する事が可能です。

学習会や講演会に講師の先生を呼びたい

奈良NPOセンターでは、多種多様な分野で活躍されている講師の先生の派遣を行なっています。
また、センターから派遣する講師の中でご希望に添えない場合でも、奈良NPOセンターのネットワークの中から、ご紹介をしています。詳しくは、講師派遣ページをご覧ください。

会報誌やチラシを安く印刷したい

団体のPRや、催し物の広報に不可欠なのがチラシや会報誌。その印刷代は、出来るだけ安く抑えたいですよね。
奈良NPOセンターでは、会員の方にご利用頂ける印刷機や紙折り機等を事務所に設置しています。使用料は、インク代などの消耗品代のみでご利用いただけます。ご利用の際には、事前にご予約が必要となりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。