団体概要

活動に関する情報【NPO活動FAQ】

活動場所を確保するには?

自発的な活動をする上で活動場所の確保は重要な問題です。

活動初期のメンバーが二人から三人程度であれば自宅を活動場所として使うこともありますが、活動が発展して多くのメンバーが携わるようになればそういうわけにも行きません。

部屋を借りたりしてオフィスを構えるようなれば、多くの人を集める活動を行う機会はより多くくなります。

ここでは公共施設について解説しましょう。NPOや市民活動でもっともよく利用するのが公民館などの公共の生涯学習・社会教育施設です。奈良市内を例にとって見ると下記の施設があります。

奈良市の関連施設 奈良県の施設
  • 各地区の市立公民館
  • 青年の家交楽館
  • 生涯学習センター
  • ならまちセンター
  • 名勝大乗院庭園文化館
  • 学園前ホール
  • 奈良市音声館
  • 奈良市史跡文化センター

奈良市のページへ

  • 奈良県文化会館
  • 奈良県新公会堂
  • 労働会館エルトピア奈良
  • 奈良県女性センター

奈良県のページへ

各施設によって使用申込の方法や料金などに違いがあります。
必ず確認のうえで、手続きを行ってください。
活動場所を探すとき奈良ボランティアネットは便利です。
奈良ボランティアネットのホームページの『貸し館情報』から、地域ごとの情報を探すことができます。ただし、公民館は調べられません。

奈良県ボランティアネットのページへ

ホーム | 団体概要 | 事業紹介 | NPOイベント情報 | トピックス | 助成金情報 | 会員団体紹介
市民教育事業 | NPO支援事業 | よみがえれ!現代のシルクロード | 講師派遣・講座の企画運営
布施のこころ基金キャンペーン | なら・未来創造基金 | CSR支援事業 | 奈良サマーセミナー
シニア支援事業 | フードケアシステム研究会 | 学びあい、支えあい 地域活性化推進事業 | NPOどんどこプロジェクト

Copyright(c) NARA NPO CENTER all rights reserved. プライバシーポリシー